一部の方にはすでに直接お伝えさせて頂いておりますが、北川洋之は来年1月から沖縄県西表島の系列ホテルに長期出張をすることになりました。


今のところ、依然として具体的な期日や移籍期間は全て未定という不透明な状況ですが、長期間に渡り本土を離れるということは確定的でありまして、北川洋之に関わってくださってる皆様にこのブログを通してご報告させて頂く運びとなりました。





書きたいことは文字通り山ほどあります。

やはり、第一に浮かぶのは「広島に来てよかった」ということです。

地元を離れ、知り合いのほとんどいない広島に来ることは、やはり不安で心細いものでした。

しかし、その不安は杞憂に終わり、期待を大きく上回る大切な思い出を、この広島の街で得ることができました。



深夜2時33分、目を閉じてこの3年間を振り返っています。

何故か今は良い思い出しか浮かんでこないのは、この街の風土や気質が合っていたからだと思います。


僕が共感する思想に、室生犀星の「故郷は遠きにありて思ふもの」という哲学があります。


岐阜を離れるとき、大学時代を過ごした京都を離れるとき、もうこの場所に帰ってきて住むことはないんだという覚悟をして出てきました。

正直、今回もそういう気持ちになっています。

広島が僕にとって大切な故郷のひとつになりました。


特にこの2013年の1年間、年始の川DOでも宣言した通り、音楽に重きをおいて過ごしてきました。

29になる年。


一度、自分の可能性に全力で賭けてみようと思いました。

春のアルバムリリース。

憧れ続けてきた唄人羽さん、ナカノアツシさんとの対バン。

広島FMさんへの出演などなど、一生の宝物が残せた反面、HOTLINE予選の落選や、広島FM番組企画での敗戦など、力及ばぬ現実を叩きつけられ、あのAJISAIさんとの対バンでは、ついにある部分での戦意を完全に喪失するという心境に至りました。

音楽の世界で、音楽だけで生きていける素材はどうあがいても持ち合わせていないなと。

夢みたいなことにいつまで夢みているんだろうと、自分で自分が嫌になってしまいました。

そんな行き詰まりを感じていた矢先に今回のレンタル移籍の話しが湧きあがり、断る選択肢は思い浮かびませんでした。

奇遇にも西表島は、南の島で自分の音楽ペンションを建てて経営するという昔からの僕の夢であった八重山諸島の南の島です。

とりあえず、まだあちらにずっと住むということにはならないかもしれませんが、将来の夢をつかむきっかけ作りをしてきたいです。

残された時間は長くはありませんが、やると決めた以上、残されたライブに全力を傾けます。

何か爪痕を残したいです。

感謝や嬉しさや悔しさとか、その全てを刻み込みたいです。

image

















♫ RELEASE INFORMATION♫
☆北川洋之1stアルバム☆
「とある喫茶店の窓からホタルを探している」

全8曲入り 1000円(税込)

image









*各ライブ会場で発売中*

(収録曲)

1.サヨナラを伝えにきたホタル
2.小説の主人公に恋をした文学少女
3.トキウタ
4.気がつけば
5.ギター弾きのカエル
6.未完成の情景描写
7.スマイルランプ
8.ふぁみりー


☆北川洋之のアルバム収録曲がYouTubeで視聴できます☆
http://m.youtube.com/watch?v=RUKP85RVFeg&feature=c4-feed-u


☆今後のライブ出演予定☆

11月11日(月)
2013ラストストリートライブ
〜ありがとう。広島の街〜
時間 21:00〜
場所 広島パルコ周辺



11月17日(日)
WMJ2013出演
コンベックス岡山
時間 11:00 〜 16:00
場所 岡山市北区大内田675番地
*観覧無料



12月19日(木)
北川洋之の到達点
〜夢なら覚めないで。ナカノアツシさん&唄人羽さんとのまさかのスリーマン〜
出演
1. ナカノアツシ
2. 唄人羽
3.北川洋之

開場18:30 開演19:00
場所 ナミキジャンクション
チケット前売 2500円(dr別)/当日3000円(dr別)
チケット発売:11月2日より全国一斉発売



12月21日(土)
北川洋之&川原光貴2013クリスマスライブin岐阜

〜僕らの通過点〜

開場 18:00
開演 18:30
場所 岐阜カフェロベルタ
(岐阜市真砂町12-6-1)
TEL 058-264-0585
料金 1500円(1ドリンク付)