仕事




に尽きる夏でした。




ホテル業


という仕事に改めて可能性を見出した夏でした。




しかし、



ジャッキーにとっては



ただ食べて寝るだけの、


そして


その当然の結果として


体重を増やしただけの夏だった気がしてなりません。



相変わらず、

僕のスマフォを食べ物と勘違いし、かじりにくるのもやめません。



あいつがアフォであることは、

もはや公然の事実であり覆うべくもありません。

そのアフォな分


愛おしさもひとしおです。




そんなジャッキーを見ていると



西表島の恒久平和を感じます☆

image

.

image

.

image